臨床心理士による心理カウンセリング

臨床心理士があなたのこころの健康と社会適応の維持向上をお手伝いします

高幡心理相談所電話番号高幡心理相談所*問い合わせ

多摩にお住まいの方、他地域の方、

引きこもりの相談やカウンセリングは「高幡心理相談所」へ

引きこもりの相談やカウンセリングは、東京(日野)にある「高幡心理相談所」へ

引きこもりの相談やカウンセリングは、東京(日野)にある

 引きこもり相談カウンセリングなら、東京日野)にある「高幡心理相談所」をお役立てください。

 「高幡心理相談所」ではこれまで、子どもから学生、ご年配の方まで、年齢や性別に関係なく様々なご来談者さまをご支援してきた経験ある臨床心理士がカウンセリングをご担当します。幅広い年代に対応するための技術と資源がありますので、安心してご相談ください。

 ご予約はお電話やメールにて承っております。ご来談者さまが直接来られなくとも、周りの方やご家族の方と関わり方や解決に役立つことを話し合うことで、事態改善が得られた事例も数多くあります。柔軟な形態でご相談に応じられることも、「高幡心理相談所」をお選びいただいた方が得られるメリットと言えます。

引きこもりなどの相談・支援を行う「高幡心理相談所」が提供するのは、ただ聴くだけの心理カウンセリングではありません
引きこもりの相談やカウンセリングは、東京(日野)にある

 引きこもりなどの相談・支援を行う「高幡心理相談所」のカウンセリングは、通常の心理カウンセリングとは一線を画しています。

 「うつ」「発達障害」「パーソナリティー障害」...、名づけて分類だけしても、心理社会的な苦悩・困難は減りません。周囲にいる方々も、「○○病だから」「○○障害だから」とひとり我慢ばかりしていれば、いつか限界が来てしまうことでしょう。不要な問題の分類やあてはめは一切いたしません。

 「高幡心理相談所」にいるのは、ご来談者さまの貴重なお金と時間を無駄に消費させてしまうことがないよう、回復や復調の役に立たないことを最小限に、役に立つことを最大限に行いたいと考える臨床心理士です。数多くの方から「こんなに早くよくなるなんて」というお声をちょうだいしてきたカウンセリングを実践しています。ご来談者さまからご要望があれば、健康な状態を維持するための定期カウンセリングも提供しており、フォローアップも万全です。

 ご来談者さまにとって必要ならば、学校や職場に出向く出張カウンセリング(別途費用あり)、意見書や情報提供書の作成なども厭わずお引き受けしています。まずはご要望やご希望を私たちに教えてください。

 開室時間は平日の夕方〜夜間、土・日・祝日です。時間外や緊急のカウンセリングもご相談に応じています。まずは電話あるいはメールにてお問い合わせください。

多摩でお子さんの引きこもりにお悩みでしたら、「高幡心理相談所」が一緒に解決策を見つけます
多摩でお子さんの引きこもりにお悩みでしたら、

 不登校や引きこもりと一口に言っても、実際には様々なヴァリエーションがあります。外出や登校を強制する悪影響が知られるようになってきましたが、外出や登校を適切な形で励ますことが「解決」につながる事例も一定数あります。

巷にある一般論でうまく事態改善するなら、苦労はありません。

 「高幡心理相談所」のカウンセラーは、一般論であれこれ言うことはせず、しっかりとその時その状況にあった方法を一緒に考えていきます。「どうして引きこもってしまったのか?」ではなく、「どうすれば一歩踏み出せるか」「未来に希望が持てるか」を大切にしています。これらを一緒に考えていくプロセスこそに、専門家としての技術が含まれています。

 これまで関わってきた方からは、「次にどうすればいいか分かった」「自分を取り戻せた」「元気が湧いてきた」「自然と良い方向になっていった」といったお言葉をいただいてきました。こうしたお気持ちを抱いてご卒業いただけることを、私たちは目指しています。

 多摩でお子さんの不登校や引きこもりなどにお悩みの方、ぜひ「高幡心理相談所」をご活用ください。

不登校や引きこもりの相談やカウンセリングなら、東京所在の「高幡心理相談所」をお役立てください

 

事業者名 高幡心理相談所

TAKAHATA Counselling and Psychology Services

事業内容 カウンセリングコンサルテーションスーパーヴィジョン

研修、事例検討会など

統括責任者 西野 明樹(にしの・あき)
所在地

〒191-0031
 東京都日野市高幡1004番地の3 ラ・ヴィ・エゼー303
La Vie Aisée 303, 1004-3, Takahata, Hino-City, Tokyo

電話番号 042-592-2707
FAX 042-592-2707
E-MAIL tcps@from-adversity.jp
URL https://from-adversity.jp
支払方法

心理相談料…「現金」
 (キャンセル料と電話相談料は「郵便振替」「銀行振込」も可)
研修参加費…「現金」「郵便振替」「銀行振込」

料金の発生

心理相談料
キャンセル料
研修参加費
情報提供書や意見書などの特別な書面の発行料
ー支払いや返金に要する手数料(振替/振込手数料など)
ーその他基本サービスに含まれない特別なサービスの提供料
ー消費税(料金発生時の税率が適用されます)

キャンセル規約

心理相談(予約日の前日21時00分まではキャンセル料なし)
 事前連絡ありの直前キャンセル料…所定相談料の100%
 事前連絡なしの不通キャンセル料…所定相談料の150%
研修参加(開催日の7日前21時00まではキャンセル料なし)
 事前連絡ありの直前キャンセル料…所定参加費の50%
 事前連絡なしの不通キャンセル料…所定参加費の100%
 参加申し込み後7日以内に入金が見られない場合は自動キャンセル
電話相談(予約日の前日21時00分まではキャンセル料なし)
 直前キャンセル料…所定相談料の100%
 (原則として、前払いしている相談料と相殺)
 相談料の前払い期日までに入金が見られない場合は自動キャンセル

コラム一覧
  1. 「うつ病」や人間関係、介護などについて相談するカウンセリングなら「高幡心理相談所」へ
  2. 引きこもりの相談や支援は、東京(日野)にある「高幡心理相談所」へお任せください
  3. 無気力やうつ、不安など、更年期によく見られるお悩みは「高幡心理相談所」が「解決」までご一緒します
  4. 日野で心理カウンセリングを受けるなら、うつや育児の悩み、家庭や職場の人間関係、精神障害や精神症状への対処まで相談できる「高幡心理相談所」へ
  5. 臨床心理士のカウンセリングを受けるなら、多摩や八王子からもアクセスしやすい、東京(日野)の「高幡心理相談所」へ
  6. カウンセリングで「うつ病」やお子さんの不登校、様々なストレスの相談をするなら「高幡心理相談所」へ
  7. 多摩にお住まいの方、他地域の方、引きこもりの相談やカウンセリングは「高幡心理相談所」へ
  8. うつや無気力は、産後や更年期の女性がなりやすい!産後うつや様々なストレスを乗り越えるなら「高幡心理相談所」へ
  9. 日野で心理カウンセリングを行う「高幡心理相談所」では、うまく言葉にできない悩み・女性・男性ならではの悩みにも親身に対応
  10. 「高幡心理相談所」では、臨床心理士が良心的な費用でストレスやうつに関する相談・カウンセリングを行っています