臨床心理士による心理カウンセリング

臨床心理士があなたのこころの健康と社会適応の維持向上をお手伝いします

高幡心理相談所電話番号高幡心理相談所*問い合わせ

日野で心理カウンセリングを行う「高幡心理相談所」では、

うまく言葉にできない悩み・女性・男性ならではの悩みにも親身に対応

心理カウンセリングを日野でお探しなら、家庭や職場の人間関係・育児の悩み・うつなど様々な悩みを聴く「高幡心理相談所」へ

 日野心理カウンセリングを行う機関をお探しの方は、どうぞ「高幡心理相談所」へお越しください。「高幡心理相談所」では、うつ育児の悩み、家庭や職場での人間関係のストレスなど、ご来談者さまの苦しみやかなしみを少しでも和らげ、そして明るい未来へ一歩踏み出せるようにサポートしております。

 ただ話を聴いて相槌を打つだけのカウンセリングは行いません。ご来談者さまと一緒になって悩みの解決策を探り、幸せな日々を取り戻すお手伝いをいたします。

うまく言葉にできなくても、専門家に話していくなかで変化していくことがあります

日野で心理カウンセリングを行う「高幡心理相談所」では

 「何に悩んでいるのかもよくわからない」「伝えたいことをうまくまとめられない」と困惑しながらカウンセリングの席に着く方がいらっしゃいます。それは決して珍しいことではありません。

もし悩みや困りごとをすっきりとまとめて話せるなら、その困難はすでに解決しつつあると言っても過言ではありません。困っているとき悩んでいるときは誰でも、うまく言葉にできないモヤモヤのようなものをどこかに抱えているものです。

 話しているうちに話題があちこち飛んだり、時系列が前後したり、ときには途中で何を話しているかわからなくなって尻切れトンボになることがあるかもしれません。しかし、それでいいのです。だからこそ、思いつくままに率直な気持ち、胸を衝く思いを吐き出す場に、専門家とのカウンセリングを選ぶ意義と価値があります。話しているうちに気づきが生まれることでしょう。

 「高幡心理相談所」では、悩みの整理も、困難からの解決も、ご来談者と担当者との協働作業によって行っていきます。ご来談者さまはもうひとりではありません。あれこれ気にすることなく、まずは口にできること、話せることから、ご来談者さまなりにお話しください。

日野で心理カウンセリングを行う「高幡心理相談所」では、男性・女性ならではライフイベントにまつわるストレスや悩みにもしっかり寄り添います
「高幡心理相談所」は男性・女性ならではライフイベントにまつわるストレスや悩みにもしっかり寄り添います

 日野にある「高幡心理相談所」で提供している心理カウンセリングは、多くの方が一般に思い描くカウンセリングのイメージよりも自由で和やかな雰囲気が意識されています。「過去のつらい記憶と向き合う覚悟が必要」「とにかく愚痴を吐き出して一時的にでもすっきりできればいい」「長期間定期的に通わなければ効果がない」といったことはありません。ご相談者さまのニーズを汲んだご支援ができるよう、最大限に努力いたします。

 相談所の開室時間は平日の夕方〜夜間、土・日・祝日となっており、学校や会社に通いながらカウンセリングを受けることが可能です。もちろん、平日昼間にも対応可能です。「高幡心理相談所」では、悩みを一緒に解決することをコンセプトとしています。子どもから思春期、青年期、中年期、思秋期、高齢期、各年代によく見られる心身不調やお悩みに関するご相談に応じられます。ストレスや人間関係だけではなく、不登校や引きこもり、うつや不安障害、そしてがんなどの難病を抱える方との相談経験もあります。

 ご来談者さまのご要望によっては、心の健康状態を維持するための定期的なカウンセリングにも応じていますが、これまでの経験事例では、まずは3〜4回程度のご来談で一定の手応えを得ていただけることがほとんどでした。友人や家族といった身内には話しにくい、女性男性ならではのお悩み、夫婦のお悩みにもしっかりと寄り添います。今よりもよりよい未来に向けて一歩を踏み出したいとお考えの方、地域にあるひとつの資源として、ぜひとも「高幡心理相談所」をお役立てください。

心理カウンセリングを日野で利用するなら、ぜひ「高幡心理相談所」へお越しください

 

事業者名 高幡心理相談所

TAKAHATA Counselling and Psychology Services

事業内容 カウンセリングコンサルテーションスーパーヴィジョン

研修、事例検討会など

統括責任者 西野 明樹(にしの・あき)
所在地

〒191-0031
 東京都日野市高幡1004番地の3 ラ・ヴィ・エゼー303
La Vie Aisée 303, 1004-3, Takahata, Hino-City, Tokyo

電話番号 042-592-2707
FAX 042-592-2707
E-MAIL tcps@from-adversity.jp
URL https://from-adversity.jp
支払方法

心理相談料…「現金」
 (キャンセル料と電話相談料は「郵便振替」「銀行振込」も可)
研修参加費…「現金」「郵便振替」「銀行振込」

料金の発生

心理相談料
キャンセル料
研修参加費
情報提供書や意見書などの特別な書面の発行料
ー支払いや返金に要する手数料(振替/振込手数料など)
ーその他基本サービスに含まれない特別なサービスの提供料
ー消費税(料金発生時の税率が適用されます)

キャンセル規約

心理相談(予約日の前日21時00分まではキャンセル料なし)
 事前連絡ありの直前キャンセル料…所定相談料の100%
 事前連絡なしの不通キャンセル料…所定相談料の150%
研修参加(開催日の7日前21時00まではキャンセル料なし)
 事前連絡ありの直前キャンセル料…所定参加費の50%
 事前連絡なしの不通キャンセル料…所定参加費の100%
 参加申し込み後7日以内に入金が見られない場合は自動キャンセル
電話相談(予約日の前日21時00分まではキャンセル料なし)
 直前キャンセル料…所定相談料の100%
 (原則として、前払いしている相談料と相殺)
 相談料の前払い期日までに入金が見られない場合は自動キャンセル

コラム一覧
  1. 「うつ病」や人間関係、介護などについて相談するカウンセリングなら「高幡心理相談所」へ
  2. 引きこもりの相談や支援は、東京(日野)にある「高幡心理相談所」へお任せください
  3. 無気力やうつ、不安など、更年期によく見られるお悩みは「高幡心理相談所」が「解決」までご一緒します
  4. 日野で心理カウンセリングを受けるなら、うつや育児の悩み、家庭や職場の人間関係、精神障害や精神症状への対処まで相談できる「高幡心理相談所」へ
  5. 臨床心理士のカウンセリングを受けるなら、多摩や八王子からもアクセスしやすい、東京(日野)の「高幡心理相談所」へ
  6. カウンセリングで「うつ病」やお子さんの不登校、様々なストレスの相談をするなら「高幡心理相談所」へ
  7. 多摩にお住まいの方、他地域の方、引きこもりの相談やカウンセリングは「高幡心理相談所」へ
  8. うつや無気力は、産後や更年期の女性がなりやすい!産後うつや様々なストレスを乗り越えるなら「高幡心理相談所」へ
  9. 日野で心理カウンセリングを行う「高幡心理相談所」では、うまく言葉にできない悩み・女性・男性ならではの悩みにも親身に対応
  10. 「高幡心理相談所」では、臨床心理士が良心的な費用でストレスやうつに関する相談・カウンセリングを行っています