臨床心理士による心理カウンセリング

臨床心理士があなたのこころの健康と社会適応の維持向上をお手伝いします

高幡心理相談所電話番号高幡心理相談所*問い合わせ

東京都日野市高幡不動で性別違和や性同一性障害に関する心理相談やカウンセリングに応じています電話相談と申し込みとその流れ

 電話相談は、「性別違和/性同一性障害及びセクシャルマイノリティ支援事業」の一環で開設している相談形態です。本事業以外は対面による心理相談のみをお引き受けしています。

 

 心理相談(カウンセリング)は対面にて行う方が効果的です。そのため当所では通常、電話によるご相談はお断りしています。電話相談は、性別違和や性同一性障害に関するお悩みについて応対できる相談機関の乏しさを鑑みた社会貢献事業として、ご来談が困難な方に限定して提供しています。

 

1、まずはお申し込みの前に以下をご確認ください

 

2、「電話相談お申し込みフォーム」からお申し込みください

 「電話相談お申し込みフォーム」はこのページ最下部にあります。フォームを使って入力内容を送信すると、「電話相談のお申し込み内容をご確認ください」という自動返信メールが届くかと思いますが、この段階ではまだお約束は成立していません。
※自動返信メールが届かない場合、「@from-adversity.jp」からのメールが受信できない設定になっていたり、迷惑メールに振り分けられたりしている可能性がございます。お手数ですが受信できるように設定をご変更の上、高幡心理相談所までその旨をお知らせください。

tel
mail

 

 

3、高幡心理相談所から返信いたします

 相談日時の確認、あるいは再調整依頼のメールをお送りします。お急ぎの方は、なるべく早めにご返信ください。日時が決定した段階で、相談料の振替・振込先となる口座情報をお知らせします。

 

4、相談料のお支払いを済ませてください

 ご予約の日時までに高幡心理相談所でお支払いを確認できるよう、ご予約日前日15時までにお支払いを済ませてください。ご予約日が土曜日・日曜日・祝祭日にあたる場合は、予約日直前の平日15時までにお願いします)
 高幡心理相談所にてご入金を確認できましたら、「電話相談|予約成立メール」をお送りします。ここで初めて、正式な予約が成立することとなります

 

5、予約日時までお待ちください

 「電話相談|予約成立メール」をお手元で保管の上、予約日時までお待ちください。当日は、お約束時間の30〜60秒ほど前に、高幡心理相談所からお電話します。1分以上鳴らしてもお出にならない場合は5分おきに3回までリダイヤルを試みますが、それでもお出にならない場合は「 直前キャンセル 」と判断させていただきますのでご留意ください。
 急にご都合が合わなくなった場合には、予約日前日の21時00分までにお知らせください。電話相談料は全額を返金いたしますので、こちらから返金する際に発生する振替・振込手数料のみご負担ください。それまでにご連絡いただけなかった場合、 直前キャンセル料 が発生してしまいます。

 

 

東京都日野市高幡不動で性別違和や性同一性障害に関する心理相談やカウンセリングに応じています以下が電話相談専用のお申し込みフォームです