臨床心理士による心理カウンセリング

臨床心理士があなたのこころの健康と社会適応の維持向上をお手伝いします

高幡心理相談所電話番号高幡心理相談所*問い合わせ

遠方にお住まいで相談所への来談が難しい方へ

 性別違和や性同一性障害について専門的知識をもった相談・援助資源は、乏しいと言わざるを得ない現状があります。心理相談(カウンセリング)は対面にて行う方が効果的との考えから、当所では通常、電話によるご相談はお断りしていますが、性別違和や性同一性障害に関するお悩みでご来談が困難な方に限り、電話によるご相談をお引き受けしています。
 時間枠は30分〜最長60分(初回のみ最長80分)です。料金は対面の場合と同額ですが、通話料金はこちらで負担いたします。

 

東京都日野市高幡不動で性別違和や性同一性障害に関する心理相談やカウンセリングに応じています電話相談料

【特別料金:紹介なし】

- 性別違和/性同一性障害にお悩みの方、それを支えるご家族やご友人ご同僚など

- HIVキャリアのセクシャルマイノリティ当事者

初回面接(1回目)   
 30分〜最長80分 4,500円+税
継続面接(2回目以降)
 30分〜最長60分 4,500円+税

【特別料金:賛同団体からの紹介あり】

- 性別違和/性同一性障害にお悩みの方、それを支えるご家族やご友人ご同僚など

初回面接(1回目)   
 30分〜最長80分 3,500円+税
継続面接(2回目以降)
 30分〜最長60分 3,500円+税

【特別料金:提携団体からの紹介あり】

- 性別違和/性同一性障害にお悩みの方、それを支えるご家族やご友人ご同僚など

初回面接(1回目)   
 30分〜最長80分 2,500円+税
継続面接(2回目以降)
 30分〜最長60分 2,500円+税

東京都日野市高幡不動で性別違和や性同一性障害に関する心理相談やカウンセリングに応じています電話相談におけるキャンセルの取り扱いについて

 

 相談所の運営とお待ちのご相談者まのため、以下のように取り決めております。キャンセル料は対面による心理相談のキャンセル規約に準じて設定されています。どうかご了承ください。
※自然災害などによって電波障害・通信障害が発生している場合、キャンセル料はいただいておりません

 

予約時間枠内に電話がつながった場合

 予約時間にお電話してもお出にならず、1分間以上コールを続けてもつながなかった場合、以後5分おきに3回までリダイヤルを試みます。予約枠時間内(予約時間から60分)につながった場合、そのまま電話相談に臨んでいただくことができます。ただし、終了時刻は予定通りとなります。つながらなかった時間分だけ相談時間が短くなってしまいますのでご留意ください。

 

予約枠時間内に電話がつながらなかった場合

 予約時間にお電話してもお出にならず、1分間以上コールを続けてもつながなかった場合、以後5分おきに3回までリダイヤルを試みます。3回目にもお出にならなかった場合、キャンセルと判断させていただきます。キャンセル料が発生します。キャンセル料は所定相談料の100%と定められているため、前払いしていただいていた相談料と相殺させていただきます。追加徴収はありませんが、相談料の払い戻しには応じられません。電話相談を希望する場合は、もう一度新たに予約お申し込みをお願いします。

 

申し込み受付後に提示した相談料前払い期日までに入金が見られない場合

 相談料の前払い期日までに入金が見られない場合、相談意思がなくなったと判断し、自動キャンセルとさせていただきます。前払い期日は、ご予約日直前の平日15時までとしております。キャンセル料は発生しません。電話相談を希望する場合は、もう一度新たに予約お申し込みをお願いします。

東京都日野市高幡不動で性別違和や性同一性障害に関する心理相談やカウンセリングに応じていますキャンセル料

 お約束していたご予約日の前日21時00分までに予約キャンセルのご連絡をお電話、メール、FAXなどでいただけた場合、キャンセル料は一切かかりません。こちらから返金する際に発生する振替・振込手数料のみご負担ください。
ご自身の無用な出費を抑えるためにも、早めのご連絡をお願いいたします。
※自然災害などによって電波障害・通信障害が発生している場合、キャンセル料はいただいておりません

 

直前キャンセル料

 お約束していたご予約日の前日21時00分を過ぎてからキャンセルのお申し出をいただいた場合、「直前キャンセル料」として所定料金の100%をお支払いいただきます。前払いいただいた相談料と相殺する形でお支払いいただきます。予約時間にこちらからお電話しても予約時間枠内にお出になられなかった場合、同様に直前キャンセル料のお支払いをお願いします。